体のことを考えて調節

ケガや痛みが生じるなど、体を痛めるリスクが少ない。
ダイエットをする時、運動は欠かせないこと。でも、あまり運動をしていると、体の調子に異常が出てしまい、これがひとつの要因となり、ダイエットができなくなる。

それまでほとんど運動習慣がなかったのに、一念発起して急にランニングを始めたり、自己流でとっレーニングをおこなったりして、足首やヒザ、腰などを痛める人も少なくない。

食事を改善するだけでなく、そういったリラックスをおこなう。

リラックスした体をうまく調節することで、バランスを整えることが理想。健康的な体で、ダイエットできればいいことに越したことはないはず。

[PR]
# by erusinngaufig | 2015-01-16 09:49

お肌のことを考えて行うこと

肌のくすみが気になっている。40歳になると結構お肌がアレてしまい、ツライことが多いですね。冬は肩こりと冷えが悪化し、肌のくすみもめだちますね。睡眠時間は平均4時間と少ないかと自分でも思っています。日中はパソコンワークで座りっぱなし・・・ふぇ~。

ココらへんを改善しなくてはいけないと思うのですが、あんまり調節するのが難しいのが正直な所。血管の年齢を一度は買ったのですが、結構年上みたい・・・。

冬だからということもあるのですが、毎日のように、運動をしたり、血液の流れが活発になるような、そんな栄養分の高い食事を取っていないのもひとつの要因ではないかと思っています。

そのために、化粧品などにこだわるのではなく、もっと体に良いもの、血液の循環性が高まるようなことを継続して行わなければいけないかと思います。

そんなことをどれだけ継続しておこなえるか。すごく重要になってくるかと思います。

[PR]
# by erusinngaufig | 2014-12-14 09:49

健康的にしてくれる昆布とは?


沖縄の人って長寿の人が多いですよね?実は、毎日のように昆布を食べているからだそうです。これは驚きです。沖縄のクライシスと言うのがあるのですが、これと少し因果関係があり、平均寿命も昆布購入量も沖縄が多い。昆布をはじめとして伝統的に食べてきたものを食べ名kなり、いち早く食の欧米化が進んでいたそうです。

昆布と言えばだしと言うイメージが強いのですが、沖縄の人が食べるんですね。

あのネバネバ感がいいそうです。水溶性食物繊維があり、アルギンさんやフコイダンが体を健康にして、脂質の吸収を抑える効果があるそうです。

初めて知ったんですが、そんな効果がるのなら、これからも意識して食べたいなと思いますね。これは本当にいい話を聞いた感じ。
でも、昆布ってどうしたら食べられるのかな~。。。
[PR]
# by erusinngaufig | 2014-07-22 18:47

お肌に必要な大豆


大豆には美容と健康に役立つうれしい効果があるそうです。女性の元気と綺麗な心がけには必要なことかもしれませんね。大豆を栽培しているところなんかは毎日食べるので、お肌がキレイだって。

健康な体や肌をつくる元となるのがタンパク質で、大豆は畑の肉、と言われるほど、良質な植物性たんぱく質が豊富になります。タンパク質の供給源として肉などに比べ低カロリーでこれるてろーるを取りすぎる心配がないばかりか、血中コレステロールを下げるリノール酸やリノレン酸も含まれています。

つまり、大豆はカロリーや脂肪酸になりやすい現代の食生活の栄養バランスを整えるのにピッタリなんですね。余り大豆などは好きではありませんでしたが、健康やお肌の部分に効き目があるという話を聞くと、これはうれしいことですね。

なので、出来ることなら毎日のようにお腹の中に詰め込んでおきたい所です。
[PR]
# by erusinngaufig | 2014-06-14 13:51